嚥下障害の情報発信

2017.05.30

当院の院長が、週刊新潮の『誤嚥性肺炎』に関する取材を受けました。

当院の院長が、週刊新潮の『誤嚥性肺炎』に関する取材を受けました。
肺炎は、日本人の死因第3位で、なかでも増えているのが『誤嚥性肺炎』です。
有名人の方も誤嚥性肺炎でお亡くなりになられています。

取材記事について詳しくはこちら >>
院長の誤嚥性肺炎についての書籍はこちら >>

2017.05.25

嚥下障害で初めて受診される方は、診察と検査に約60分必要なので予約診療が原則です。

嚥下障害で初めて受診される方は、診察と検査に約60分必要なので予約診療が原則です。お電話にて、受診日をご予約し、受診時には主治医の紹介状、今までの経過メモ、お薬手帳をご持参ください。

西山耳鼻咽喉科医院

2017.05.17

院長が『肺炎がいやならのどを鍛えなさい』の書籍出版いたします。

当院の院長が『肺炎がいやならのどを鍛えなさい』の書籍出版いたします。
2017年5月20日から当院にても販売しています。是非、ご購入ください。

2017.04.05

嚥下障害に関するセミナー・研究会の告知(5月・7月・10月)

●『健康長寿につながる嚥下障害解消法』~食べられない!?を防ごう!~
日時:平成29年5月13日(土)
場所:藤沢商工会館ミナパーク(6F 多目的ホール2)
協力:横浜嚥下障害症例検討会
詳しくはこちらをご覧ください。

●第21回日耳鼻神奈川嚥下研究会
日時:平成29年7月2日(日)10:00~12:15
場所:神奈川県総合医療会館7階講堂
参加対象:医師限定
詳しくはこちらをご覧ください。

●第3回神奈川嚥下機能評価セミナー
日時:2017年10月29日(日)9:00~16:20
会場:神奈川県総合医療会館(横浜市中区富士見町3-1)
対象:医師限定 定員80名
詳しくはこちらをご覧ください。

●第22回日耳鼻神奈川嚥下研究会
日時:平成29年10月29日(日)10:00~13:10
場所:神奈川県総合医療会館7階講堂
対象:嚥下障害に関わる全ての職種の皆様
詳しくはこちらをご覧ください。

2017.03.28

第8回 市民公開講座:『知っていますか?高齢者の飲み込みと誤嚥』

第8回 市民公開講座:『知っていますか?高齢者の飲み込みと誤嚥』
近年、高齢者の肺炎は増加しております。水分や食べ物が気管、肺に入る“誤嚥”が要因の一つとして大きく影響しています。また餅などをのどに詰まらせる窒息事故も後を絶ちません。今回高齢者の飲込み(嚥下)と誤嚥についてわかりやすくお話しします。

日時:2017年7月13日(木)※参加は無料です。
時間:午後6時30分~午後7時30分(受付:午後6時~)
場所:横浜市南公会堂(住所:横浜市南区浦舟町2丁目33番地南区総合庁舎内)
定員:300名

詳しくはこちらをご確認ください。

 

2017.03.28

【診療時間に関するお知らせ】3月28日(火)より、毎週火曜午後は手術&検査日となり一般外来診療は行いません。何とぞ宜しくお願い申し上げます

2017年3月28日(火)より、毎週火曜午後は手術&検査日となり一般外来診療は行いません。何とぞ宜しくお願い申し上げます。皆様、診療時間を間違えないように注意してください。

2017.03.14

3月の嚥下講演会について

第82回神奈川リハビリテーション研究会
日時:2017年3月4日(土)15時~
会場:横浜市立大学福浦キャンパスヘボンホール
『リハビリテーション病院における気管切開孔管理』: 西山耕一郎、小田海、橋爪義隆、粉川将治、折舘伸彦

横浜市南区医師会 在宅医療連携拠点・在宅医療相談室 事例検討会
日時:2017年3月13日(月)19時~ 
会場:横浜市南区医師会館2階講堂
『摂食・嚥下障害の療養者に対する多職種連携』: 西山耕一郎

神奈川県保険医協会 歯科特別研究会
日時:2017年3月17日(金)19時~
会場:神奈川県保険医協会会議室
『動画で見る摂食嚥下障害の基礎と臨床』:西山耕一郎

2017.02.20

2月24日金曜午前の診療は、院長が日本嚥下医学会出席のために休診です。午後は通常通り診療をおこないます。

2月24日金曜午前の診療は、院長が日本嚥下医学会出席のために休診です。午後は通常通り診療をおこないます。
診療時間を間違えないように注意してください。

2017.01.30

神奈川県医師会報:『Common diseaseとしての嚥下障害に対する診療方法』

神奈川県医師会報(平成28年12月28日)
メヂカルレポートに当院の院長が『Common diseaseとしての嚥下障害に対する診療方法』をまとめて
情報発信いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

2017.01.26

インフルエンザが流行中です。急激に高熱、全身倦怠感が発症された方は受診してください。

インフルエンザが流行しておりますので下記のような方は早めに受信してください。
・急激に高熱が出た方
・全身の体がだるい、重く感じる
・風邪に似た症状がある方
など

1 2